表面処理システム ショットブラストマシン総合メーカー [株式会社 大鋳] 資料請求はこちら
株式会社大鋳 資料請求はこちら
 会社案内 お取引について お問い合わせ サイトマップ
ホーム製品紹介ショットブラストとは?大鋳の強み用途紹介納品事例環境対策製品のご紹介
製品紹介
大鋳は、多彩なブラスト技術を駆使して、ユーザーからのニーズに信頼と自信を持ってお応えしています。
● ショットブラストマシン
シングルテーブル式
ダブルテーブル式
クレーン式
ハンガー式
ベルトコンベヤー式
ロールコンベヤー式
エプロン式

バッグフィルター

● ジグ・ストリッパー
スタンダードタイプ
ホイストタイプ
小物ジグ用

採用情報
資料請求
 会社案内
 お取引について
 個人情報保護方針
 サイトマップ
 お問い合わせ
ショットブラストマシン総合メーカー
株式会社 大鋳

〒569-0843
[本社] 大阪府高槻市三箇牧2-1-5
TEL (072)677-5332(代)
FAX (072)677-5335
E-MAIL info@daichu-net.co.jp
[受付時間] 平日 9:00〜17:00
サノヤスグループ
製品紹介
大型重量物をつり下げながらブラスト加工できます
ショットブラストマシン・クレーン式
クレーンフックに製品を吊り下げ、キャビネットの中で自動的に回転させながらブラスト加工を行う装置で、大物重量物に適しています。
製品同士の接触が無く、上部・中央部・下部の投射機で、
製品の全面処理を1回で効果的にブラストします。
能率的なブラスティング
上部・中央部のブラストに加え、下部からのショットが有効に作用しますので、製品を反転させる作業が不要です。製品のつり方やブラスト治具を使用することによってさらに効率が上がります。投射機は分割配置の耐摩鋼の内張ライニングによって保護されています。経済的で長寿命です。
ショット洩れをシャットアウト
ショット洩れを防止する2重シールド方式の採用によりショット洩れはありません。
高効率のショットセパレーター 高い研掃能力を維持し、メンテナンスコストを可能な限り低減することは非常に重要な管理項目です。自然の法則に従ったセパレータで、ショットに混入した不純物を完全に分離します。
静かで安全な運転
運転中の振動や騒音も小さく、インターロックにより安全で確実な操作が可能です。
 
クレーン式ショットブラストマシンの主な仕様
形式 処理能力 ホイスト ローターユニット 電気
容量
(KW)
本体寸法
(W×H×L mm)
有効寸法
(φ×Hmm)
吊荷重
(kg)
回転数
(npm)
巻上速度
(m/min)
横行速度
(m/min)
台数 標準投射量
(Kg/min)
モータ
(KW)
FH-721 700×2100 490 1.9 13.0 12.5 3 90×3 5.5 24.51 4000×4200×5100
FH-1522 1500×2200 600 2.3 8.0 12.5 3 90×3 5.5 27.91 3800×4700×5500
FH-2025L 2000×2500 2800 1.0 6.3 8.0 4 120×4 7.5 47.0 3600×5700×5900
FH-3525 3500×2500 1000 1.0 6.3 10.5 4 90×4 5.5 39.42 5200×1000×6900
※ クレーンタイプ以外にホイスト・電動チェーンブロックを採用する場合があります。
 
上に戻る
 
メールでのお問い合わせはこちら